NPO法人合気道鹿児島道場

☆紹 介☆

【山口 和文】

 昭和18年、鹿児島市生まれ 
 明治大学卒
 鹿児島大学大学院人文社会科学科博士課程満期退学
 ・経営コンサルタント ・税理士 
 ・MBA(経営学修士)・行政書士
 ・山口和文税理士事務所所長 
 ・鹿児島県合気道連盟会長兼理事長
 ・NPO法人合気道鹿児島道場道場長(6段)
 

一緒に合気道を楽しみませんか?
旭合気道クラブ(神奈川県)で指導後、郷里 鹿児島にて、平成16年4月より指導。
心身の姿勢、呼吸の仕方、礼儀を実技訓練を通して指導します。

「心と身体は一つです。体を勁くすればおのずから心は勁くなります。
 相手を殴ったり、蹴ったりせず、自分の体を鍛える型稽古です。
 子供から大人まで、特に女性が楽しく稽古しています。
 体に自信のもてなかった方も、是非一度見学にいらっしゃいませんか?

【合気道の精神】
合気道とは、天地の心を以って我が心とし、万有愛護の精神をもって自己の使命を
完遂することであり、 合気道に於ける武技は、それに至る単なる道しるべである。
                        開祖 植芝盛平翁のお言葉より

案内
【鹿児島道場】:鹿児島県総合体育センター武道館(鹿児島県武道館)
  水曜・木曜 18:00〜19:00(大人クラス)
  毎週土曜  16:00〜17:00 (少年少女クラス)
        17:00〜18:00(大人クラス)
【末吉道場】
  金曜 18:00〜19:00(子供クラス) / 19:00〜20:00(大人クラス)
  日曜 15:30〜16:30(子供クラス) / 17:00〜18:00(大人クラス)
【イオンモール鹿児島】(旭屋カルチャースクエア)
  第2・第4土曜 13:30〜14:30(子ども合気道 4歳〜)
  日曜 10:30〜11:30(少年少女合気道 小学生〜)
     11:30〜13:00(大人クラス)
【社会福祉法人 白鳩会】※職域団体の為、募集は行っていません。
  火曜 18:00〜19:00

子ども合気道・少年少女合気道と動作法にといて

 4歳児か小学校6年生までの子ども合気道、少年少女合気道を開設してから4年経過した
今日、子ども達から教えられた「動作法」について説明をしてみたい。
 動作法とは、九州大学名誉教授である成瀬悟策先生の提唱になる心理療法である。
 先生によると、動作とは心理現象であるという。人は、自分が意図通りの動きを実現する
ためには、まず「やる気」になって自分の体がそうなるように、動かすための「努力」をし
なければなりません。その結果として「身体運動」が起きることになります。こうして自分
の体を動かすために進める、「意図」→「努力」→「身体運動」→というプロセスの心理活
動を一括して、「動作」といいます。
 すなわち、まず主体に動作をしようという心理活動が始まって、それが彼の体の生理課程
を活動させ、その結果として初めて身体運動という物理的な現象が起こるという場合に限っ
て動作ということになります。
 このような理論的背景のもとに合気道の準備運動から各種技法の稽古が、先の「努力」に
介助支援という形で寄与し、子ども達の各種の発達障害や脳性マヒの改善に役立っていると
いう評価が定着しつつあることは、子ども達自身のみならず、我々合気道愛好家にとっても
驚きであり、喜びでもあります。
 動作法の具体的適用やその効果等については、「道場長の独り言」で「こころと身体」の
欄で連載していきたいと考えています。

更新情報・お知らせ

2013/03
ホームページリニューアル
現在の閲覧者数:
inserted by FC2 system